HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

河原に散乱するペットボトルの問題

河原に散乱するペットボトルは、そのままの状態では下流へと流されて、やがては海を汚染することになると思います。高水敷の部分だけでなく、堤防付近にまで散乱する状況は、何とかして解決する必要があると考えています。私の地元では、河川を美化する運動も盛んに行われていますが、ゴミの問題を解決することは容易ではありません。しかしながら、誰かが行動を起こさなければ、ゴミの問題は解決しません。河原がない水路の場合には、ペットボトルは素早く流下してしまうため、都市河川の流域でも同様な対策が必要だと思います。ポイ捨てをさせないための教育を行いながら、徹底した清掃活動を行うようにすれば、全ての生き物にとって住みやすい環境になるはずです。

応援企業

能登豊和 弁護士 豊和法律事務所は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 能登豊和 弁護士 豊和法律事務所
住所 千代田区神田須田町1-2-7 淡路町駅前ビル322号室
電話番号 03-3525-4203
WEBサイト 豊和法律事務所の弁護士能登豊和
会社案内 能登豊和弁護士は、広島の間所法律事務所に入所した後、渡部総合法律事務所に入所して勤務弁護士としての実績を積む。 的確な事件処理で紛争解決を図ることができたという評判があり、依頼主が納得できるほど、事務処理のクオリティが高い。 豊和法律事務所は、男女関係の問題と債権回収を専門とする専門特化型の法律事務所であり、この2分野の案件を得意としている。 迅速な事件処理により早期に問題が解決されたと感謝されることもあって、早期解決のために素早い対応をしてもらえる。 依頼者に納得し、満足してもらえる書面の作成に取り組んでおり、十分に心情を踏まえた説得的な書面を作成してもらえたという依頼者からの声もある。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。